令和5年度「歯と口の健康週間」に係る図画・ポスターコンクールならびに健康啓発標語コンクールの結果について

 令和5年7月に、「歯と口の健康週間」に係る図画・ポスターコンクールならびに健康啓発標語コンクールの審査会を開催し、弊会公衆衛生担当の歯科医師による厳正な審査の結果、優秀作品を選出致しました。

 「歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール」「歯・口の健康啓発標語コンクール」は、日本学校歯科医会ならびに日本歯科医師会が主催するコンクールで、次の世代を担う児童生徒への口腔保健に関する理解と認識を高める目的で、全国を対象に毎年実施されています。鳥取県東部歯科医師会では、鳥取県歯科医師会が実施する鳥取県大会の地区大会としてコンクールを実施し、今年度も多数の児童、生徒の方々からご応募をいただきました。

 審査に際しまして、今年も熱意のこもった素晴らしい作品ばかりで審査員は頭を悩ませましたが、それは、皆さんが一生懸命描いたこと、考えたことがそれぞれの作品から伝わってくるからです。残念ながら今回受賞されなかった方も、また来年、是非入賞を目指してご応募いただきますようお願い申し上げます。

 最後になりますが、毎年たくさんの方々よりご応募いただいていること、そしてたくさんの学校、先生、保護者の方々にご協力をいただいておりますことに、改めて御礼申し上げます。

応募作品数

入賞作品